ファッションで失敗しないトップ

ファッションは色味

ファッションを選ぶときは、色味を気にするかもしれません。色というのは、それを見る人にとって強烈なインパクトを与えることは、想像しやすいことだと思います。

赤い服を着た人と青い服を着た人がいれば、印象は随分と違ってきます。白い服を着た人と、黒い服を着た人がいれば、印象はずいぶん違ってきます。

さて、どの色味のファッションにしようか、ということを何となくイメージすることがファッションで失敗しない第一歩になります。そしてそれが、自分らしい色味、ということになります。

また、ファッションはトップスだけでなく、パンツや、靴、時計、帽子などもあります。いくつかのものを組み合わせるのがファッションですけど、これはトータルコーディネイトというものが必要になります。黒ベースで、アクセントに白。黒ベースで、アクセントに赤。このように考えます。

しかし、アクセントを入れるにしても、結局何色に軸があるのか、を先に決める必要がありますので、やはりベースの色味を決めてから、トータルで考えていくのがいいと思います。

ページの先頭へ戻る